仕事と投資の両立|マンション経営を賢く運営|将来を見据えて物事を考えよう
婦人

マンション経営を賢く運営|将来を見据えて物事を考えよう

仕事と投資の両立

住宅

不動産管理を代行

会社員などでは得た給料を活用して、不動産投資を始めることも少なくありません。そこで注意しなくてはいけないのが、本職の仕事と不動産管理を両立することです。所有している不動産を管理することは基本的購入した投資者となりますが、仕事で忙しく手が回らなかったり、休日を管理に費やすのに使いたくない思うこともあります。そこで便利なのが不動産管理会社などが行っているサブリースというサービスです。サブリースとは一般的に一括借り上げと呼ばれることもあり、投資者が購入した不動産を借り管理などを一手に引き受けます。また管理だけでなく入居者の募集なども行うため、投資者の負担を大幅に減らしてくれるわけです。副業として不動産投資をしている人には便利なサービスです。

社会的信用度で探す

このサブリースを受けるためにはまずはサービス提供してくれる不動産管理会社と契約する必要があります。しかし、日本全国数多くの不動産管理会社があるため、多くの人々は何をポイントに選べば良いか分からないのが実情です。そのポイントの一つとしては、信用度があります。ここでいう信用度とは、投資者と不動産管理会社の信用ではなく、不動産管理会社の社会的信用度です。社会的信用度が高いということは、コンプライアンスも遵守されており、会社的に安定的に利益を出しているということです。そのため、安心して利用することもできます。その信用度を測る方法として、契約している管理戸数をチェックするのも一つの方法です。サブリースのため不動産管理会社を選ぶときは、不動産系の雑誌やサイトで公表されているので参考にしてみると良いでしょう。